11代目 シンディ・カスティーヨ Cindy Castillo

略歴

顔写真

任期:2008年9月~2009年8月

ベルギー出身。12歳よりベルギーの作曲家、ブノワ・メルニエのクラスで、オルガンを学び始める。

2000年、ベルギー全国コンクール「アクシオン クラシックス2000」オルガン部門第1位。ブリュッセル王立音楽院に入学し、オルガニストで音楽学者のジャン・フェラールのオルガンクラスでプルミエ・プリを獲得。

05年にフランス国立ストラスブール地方音楽院のクリストフ・マントゥーのクラスにおいて、審査員全員一致でオルガン専門免状を取得。06年ベルギー・ナミュール音楽教育学院において、最優秀の成績でオルガン学士号を取得。

パリ国立高等音楽院オルガン上級養成免状課程にてミシェル・ブヴァールとオリヴィエ・ラトリーに師事。

ブリュッセルの聖カトリーヌ教会オルガン正オルガニスト、ドミニコ会国際共同体大オルガン正オルガニストを務めるほか、07年からフランス・オーベルヴィリエのノートルダム・デ・ヴェルテュ教会正オルガニストも務めている。ウォルウェー=サン=ランベール・アカデミーにてオルガンを教え、後進の指導にも携わっている。