8代目 イェンス・コルンドルファー Jens Korndörfer

略歴

顔写真

任期:2005年9月~2006年8月

ドイツ出身。14歳よりオルガンを学ぶ。
2002~03年、パリ国立高等音楽院オルガン科において、ミシェル・ブヴァール及びオリヴィエ・ラトリーに師事し、オルガン解釈を学ぶ。

03年からオーベルヴィリエのノートルダム・デ・ヴェルテュ教会専属オルガニストに就任。2004年、バイロイト音楽院を最優秀の成績で卒業。ミシェル・シャピュイ、トン・コープマンらにも師事、研鑽を積む。

演奏活動としては、ブールジュ大聖堂、トゥールーズのオーギュスタン美術館、ジャンティーイのノートルダム大聖堂、ザールブリュッケンのキリスト教会堂、バードキッシンクの救世主キリスト復活教会などでリサイタルを行ってきた。

フランスへ帰国後、パリ国立高等音楽院を最優秀の成績で卒業。

07年9月よりアメリカのオベーソン音楽大学でオルガンの指導に携わる。オハイオ州オベーリンの教会オルガニストを務めながら、J.D.クリスティのもとで研鑽を積み、ジョージア州アトランタの長老派教会でオルガ二スト、オルガン教師として働いている。