【発表】札幌コンサートホール 開館25周年記念ロゴマーク

【発表】札幌コンサートホール 開館25周年記念ロゴマークイメージ画像1


20227月に開館25周年を迎える札幌コンサートホールは、記念ロゴマークを上記のとおり決定しましたのでお知らせいたします。

当ホールのシンボルであるパイプオルガンと、25周年の「25」をスタイリッシュに融合させたこちらのデザインは、札幌市のデザイナー 中島 和哉氏に制作いただきました。

  ──────────────────────────────

【中島 和哉氏のコメント】

札幌コンサートホール Kitaraの開館25周年おめでとうございます。

それに合わせて、音・音楽・ストーリーの広がりをも感じる、
大ホールのパイプオルガンをモチーフとした『25』の文字をデザインさせていただきました。

私たち人間はアートなしでは生きてはいけません。

これからも素晴らしい芸術の世界を届けてほしい。そんな願いをこめました。

──────────────────────────────

今後は、こちらのロゴマークと共に25周年イヤーを盛り上げてまいります。
なお、20222023年シーズンの主催公演ラインナップは、現在発表に向けて準備中です。
発表まで、今しばらくお待ちください。