令和2年9月19日(土)以降の入場者数制限の緩和について

 日頃より、札幌コンサートホールをご愛顧頂き誠に有り難うございます。
 令和2年9月16日(水)に札幌市から、9月19日~11月末までのイベント開催制限について、追加緩和の発表(「イベント開催制限に係る段階的緩和について」)があり、入場者制限の緩和にあたって遵守しなければならない条件が示されております。
 公演主催者様におかれましては、下記の事項もご確認の上、ご検討くださいますようお願いいたします。

・北海道が示す開催制限緩和のための条件の遵守
 (第23回北海道新型コロナウイルス感染症対策本部会議資料2
・セルフチェックシートによる確認、必要に応じて北海道庁への事前相談
 (下記リンクからダウンロードできるPDFファイルをご確認ください)
・入場者数制限に伴う貸館利用料金減額の対象外公演となること
 (入場者数制限に伴う貸館利用料金の一時変更について

 なお、追加緩和を発表を受け、各種ガイドラインが改定されておりますため、当ホールからのご案内「貸館ご利用の再開と新型コロナウイルス感染拡大防止のための対応策について」につきましても更新いたしました。
 あらためまして内容の確認をお願いいたします。

【北海道庁通知文とセルフチェックシート】