【2019 Kitaraアルザスワイン】 10月27日(日)販売開始!

札幌コンサートホールでは、
10月27日(日)より2019Kitaraアルザスワインを販売しております。

Kitaraセレクトのアルザスワインは
「Kitaraのフランス年ウィーク」を記念し輸入販売を開始した1998年以来
毎年ご好評をいただいており、今ではすっかりKitaraの秋の風物詩となっています。

Kitaraの代名詞ともいえる大ホールのパイプオルガンが造られた
フランス・アルザス地方は、良質のワイン産地としても有名です。
「フランスの最も美しい村」の一つに数えられるエギスハイムの地に
1636年からワイナリーを構える由緒ある造り手である
「ポール・ジャングランジェ」。
今年もアルザスを代表する2種類の白と、これからの季節にぴったりの泡、
果実味あふれる赤の全4種類をご用意いたしました。

売り切れ次第販売を終了させていただきますので、
どうぞお早めにお求めください。

なお、KitaraアルザスワインはテラスレストランKitaraや
公演時に営業する大・小ホールホワイエ内のカフェコーナーでも
お召し上がりいただけます。
パイプオルガンの故郷・アルザスから届いた、薫り高く清らかなワインを
ぜひご賞味ください。

【販売銘柄】※価格はすべて税込

● リースリング 2018
《白・辛口》2,300円

● ゲヴュルツトラミネール ヴァロンブール 2017
《白・やや辛口》2,700円

● クレマン・ダルザス ブリュット プレスティージュ 2015
《白・泡・辛口》3,100円

● ピノ・ノワール レ・ロカイユ 2016
《赤・辛口・フルボディ》3,500円

※申込書の郵送による通信販売も承っております。
以下の申込書PDFを印刷し、必要事項をご記入の上、
郵送にてお申し込みください。